右脳と左脳の違いとは?

右脳と左脳

右脳と左脳の機能の違いは?

右脳と左脳の違いについてあなたはご存知ですか?右脳と左脳の機能の違いは、言葉や文字などは左脳機能、五感(視覚、聴覚、臭覚、味覚、触覚)認知などが右脳機能と言われています。右脳は見たものを直感的に感じ取り、その画像や映像は右脳の記憶エリアに一瞬にして刻み込まれます。例えば、昔何か印象強く残っている映画や音楽がふとした瞬間に思い出される、それもリアルに甦ってくるのです。つまり、右脳は感じたこと全てにおいて直感的に瞬時に総合的外部情報を認識し、それが何であるのか判断することが出来るということです。反対に左脳は、特に日本人特有全てのものごとにおいて論理的な思考で、言葉や文字などの認識を行います。ですから、左脳は耳で聞いたことはメモなどをしない限りすぐに忘れてしまうということです。右脳と左脳、両方をバランスよく調和が取れるように右利きの人は左手を、左利きの人は右手を使って文字を書いたり、出来るだけ利き手ではない方を使うように心がけるようにしましょう。そうすることで、右脳と左脳をバランスよく使い分けることが出来ますよ。


ホーム RSS購読 サイトマップ